レンタル振袖の今年のトレンドを徹底分析

レンタル振袖の今年のトレンドを徹底分析

レンタル振袖の今年のトレンドはズバリ「白」です。人気ブランドからも白をベースにした振袖が発売されるなど、大きなトレンドになっています。この色は日本人の肌色に馴染む上に美肌効果もあるので、写真映えするというメリットもあります。また、帯や和装小物で遊びやすいという点も魅力です。白ベースの振袖には、古典柄からポップでモダンなデザインまでの幅広いデザインが出揃っているので、好みに合わせて選ぶことが出来るでしょう。白以外の色については緑や黄色も人気です。これらの色も日本人に馴染みやすいことから近年人気となっています。また、定番の赤や黒も根強い人気となっていることから、新作の中にも古典柄をあしらった赤や黒の着物が登場しています。落ち着いたスタイルが好きな方には渋めの紫なども好まれており、大人スタイルを選びたいなら紫もおすすめです。かつてはモダンな振袖に派手はヘアスタイルが人気でしたが、最近は「好き」よりも「似合う」で選ぶ人も増えていると言われます。また、人と被りたくないと考える人も多くなっています。そのため、流行を取り入れながらも古典柄や似合う色も上手に取り入れることで、オリジナルティのあるスタイルに仕上げることが出来るでしょう。

自分に似合う振袖の選び方と迷った時の対処方法

未婚の若い女性が着る振袖はとても美しく、外国人観光客の多くは「一度は日本の民族衣装である振袖を着てみたい」と思うようです。民族衣装といっても普段は着用する機会がありませんが成人式や結婚式などで振袖を着用することがあります。では、レンタルしたいと思う場合どうやって選べば良いのでしょうか?一つは、自分の好みで選ぶことです。かわいらしい雰囲気が好きな女性であれば優しい色のピンクや赤などがおすすめですし、反対にクールなタイプであれば青や黒などもいいかもしれません。選び方は自分の好みですが、中には「どれもかわいくて選べない」という方も多いようです。そのような、両親に一緒についてきてもらってどれが一番似合うかを選んでもらうことです。また、店員さんに聞いてみるのもいいかもしれません。店員さんはいろんなお客さんに合う着物や振袖をたくさんすすめてきましたから、目利きは確実です。是非どれが似合うかを聞いてみましょう。